LUNA-Medica 講師・背景

LUNA-Medical

講師:齋藤敦子プロフィール

1967年11月19日

群馬県前橋市生まれ。

群馬県立前橋女子高等学校卒業。

帝京大学医学部医学科中退。

新宿、銀座の一流クラブにてホステスを経験。

明治生命保険相互会社会社新宿支社営業職員を経て西早稲田営業所長を務める。

30歳から前橋東看護学校へ。同看護学校卒業。群馬大学医学部保健学科編入後卒業。

東京福祉大学大学院心理学研究科臨床心理学専攻修士課程修了。

国際医療福祉大学大学院国際医療保健学専攻博士課程満期単位取得退学。

東京大学大学院医学系研究科グローバルヘルスリーダーシップコース修了。

保健師、助産師。看護学学士、臨床心理学修士。ファイナンシャルプランナー。

国際保健ボランティア。


現在、バングラデシュ国立医学総合大学BSMMU客員講師。日本保健医療大学准教授。

横浜創英大学客員講師。株式会社ミュゼプラチナムコンサルタント。

企業コンサルタント。システムブレーン講演講師。命と性の授業講演講師。

心と身体のカウンセリングルームHAPPY RELATION's LUNA~人間関係総合アシスト~代表。


泌尿器科相談室室長時代から通算すると2万人以上のカウンセリングを行い、大学授業や

講演への参加者は述べ3万人近くとなった。著書には性教育関連の著が2冊ある。

「成功=性幸 セクシャル・ハピネスの法則365」(ごきげんビジネス出版)


ステップファミリーとして5人の子どもたちの母。夫真吾とはダブル講師として数々の 

セミナー、講座を開いている。また、教え子たちを自宅に招き、夫と共に人生相談に乗

り、コーチングをすることで、若者のビジョンを応援し、若者への力付けを行なってい

る。


自身が病院を経営していた37歳の時に過労で倒れた際、臨死体験をしたことがきっかけで

科学的手法とスピリチュアルな手法(ヒーリングなど)との融合の効果性を知る。

臨床心理学、社会行動学、脳科学、保健学、看護学、助産学、大脳生理学、カウンセリン

グ学、スピリチュアルケア学、各種宗教学、ビジョン心理学、NLP、ファミリーコンスタ

レーション、認知行動療法、A COURSE IN MIRACLESなど、

19年間学んできたことを活かして

セミナー、講座を開催している。また、東大大学院のグローバルリーダーシップコースで

は、第1期生として世界のリアルなリーダー達から直々にリーダーシップ論を伝授され、

その学びが大きく講座内容の中で生きている。

講師:齋藤真吾プロフィール

1980年5月1日

埼玉県上尾市生まれ。

ミュージシャンとして活動。その後、上場企業などの営業職を経て介護施設にて施設長を経験する。

関わった数千人の高齢者の方々、ご家族、地域包括より信頼され、心の交流を交わす。

類稀なる共感能力をかわれ、心理臨床の世界に転身。

資格や知識をはるかに超えたコーチング、カウンセリングセンスを活かし、トレーナーと

してデビュー。クライアントに気付きを与え、人生を即、好転させる才能に注目が集まっ

ている。理論、理屈より感性を活かしたワーク、リーディングなどを得意とする。   

問題解決をダイレクトに最短距離で進めたい方には最適なトレーナーである。